成田空港第3ターミナルからLCCに乗る ~電車のアクセスとターミナル間移動

こんにちは。えるぞうです。

初めてLCCを利用して、北海道まで行ってきました。

LCCが発着する成田空港第3ターミナルへのアクセスと現地の様子です。 

 

 

管理人はC県民のため、電車でのアクセス一択です。

(車やバスなどを利用される場合はあまり参考になりません…)

 

さて出発日、早朝に成田空港に向かいます。

 

通常、国内線なら余裕見ても1時間前に空港着というところですが、小心者のえるぞうは2時間前成田着を目指して家を出ます。

 

第3ターミナルへは第2ターミナル駅で降りて、そこからバスか徒歩で行くことになります。

バスで行けば3分程度、徒歩だと15分程度らしいです。

 

バスは楽だけど上手く乗れるかわからないし、そもそもバス停にたどり着けるか不安…

徒歩15分の方が確実か。

(バス移動はこちらをご参照ください)

 

 

無難に歩いて行ってみることにします。

駅を出ると、第2ターミナルへ上がるエスカレーターの前に第3ターミナル行きの表示があります。

 

 

f:id:eruzou:20190406102314j:plain

 

 

ここからスタートして660mということらしいっす。

その後もご覧の通り、徒歩ルート全てに青い表示があり、初めてでも迷う心配はありません。

 

 

f:id:eruzou:20190406102932j:plain

 

 

表示に従って歩いてると、バス停がありました。

写真の通り、バスや鉄道など誰でもわかるように図の表示もあります。

 

 

f:id:eruzou:20190406102300j:plain

 

 

しかもバス止まってるし! 

もう乗ってしまおうか迷っていると、目の前で発車してしまいました。

 

予定通りです。

 

さて、予定通り(もうええ)順路に従って歩き続けます。

目的地までの距離が表示されているし、途中自販機やベンチなどもあります。

どんだけ過酷…?

 

せいぜい660m程度なので距離的には大したことないですが、屋根があるとはいえほとんど屋外なので寒いです。

そして恐らく、いや絶対、夏は暑いです。

 

 

f:id:eruzou:20190406102949j:plain

 

 

青い表示の上を何となく歩いていると、第3ターミナルにたどり着きました~

キャリー引きずって、写真撮ったりしながら歩いていても10分くらいでした。

 

第2ターミナルエスカレーター下の表示から第3ターミナル入り口までの時間が徒歩10分ほどなので、電車降りてからチェックインカウンターまでだと15~20分はかかるでしょう。 

 

結論としては、アクセスに関してはそれほど心配することはないなあと思いました。

表示はわかりやすいし、徒歩であってもそれほど負担ではありません。

迷う心配は感じませんでしたが、やはり駅の予定到着時刻から20~30分の余裕をみるのが妥当だと思います。

 

東京駅などから空港行きバスも出ています。

これなら第3ターミナルのすぐ近くまで行ってくれるので迷う心配はなさそうです。

しかも、電車より安いかも。

 

 

さて、第3ターミナルまでは無事たどり着けました。

何というか…掘っ建て小屋的な仮設っぽい施設です。

 

お前らはLCCなんだわかってるな?

 

という言外の圧力すら感じます。

コミケ会場みたいっす。

 

施設自体はそれほど広くはなく、着いてしまえば迷うことはなさそうです。

入り口から入るとすぐにチェックインカウンターがあり、コンビニや両替など必要最低限レベルではありますが商業施設もあります。

チェックインカウンターを通り過ぎて左奥の方にフードコートや土産物店もあります。

(第3ターミナルのフロアマップ

 

 

f:id:eruzou:20190406102917j:plain

f:id:eruzou:20190406114031j:plain

 

 

フードコートを通り過ぎた突き当りが保安検査場となっており、向かって右側が国際線、左側が国内線です。

ここも迷う心配はないでしょう。

 

 

f:id:eruzou:20190408104703j:plain

 

 

保安検査場を通過するとソファーが置かれた待合スペースがあります。

トイレ・喫煙所・充電スペースなどがあります。

 

ちょっとした売店もありますが、いつもオープンしているわけではなく、飛行機への案内時間の前後の短時間だけのようです。

徹底的なコストカットが逆に潔くて新鮮です。

 

保安検査場通過後は、国内線の様子なので国際線は違うかもしれません。

待合スペースの混雑具合は時間や時期によって違うと思います。

平日朝だったためか、かなり余裕がありました。

 

 

さて、帰りの第3ターミナル。

飛行機が着陸して、出口までそこそこ歩きます。

 

10分ほど歩いて、受託手荷物を受け取るためターンテーブルに到着。

ものすごく殺風景です。

 

 

f:id:eruzou:20190408104640j:plainf:id:eruzou:20190408104538j:plain

 

LCCでは荷物の受託が有料のため機内持ち込みが主流なのでしょうか。

荷物、出てくるの早かったです。

そこは褒める。

 

そして、まさかの出発・到着ロビー同フロア!!

ああ~こういうことだったのか…

ようやく腑に落ちました。

 

第2→第3は青いルート、第3→第2は赤いルート表示となっているようです。

一目瞭然ですね!

 

 

f:id:eruzou:20190408104605j:plain

 

第3ターミナルからの帰りは、赤い表示の上を歩いていけばそれぞれの目的へたどり着けます。

写真のように、駐車場や鉄道・バスなど誰にでもわかりやすい図の表示もあります。

 

 

成田空港第3ターミナルについてまとめるとこんな感じです。

  • 表示は非常にわかりやすいので迷う心配はない
  • それなりに距離はあるが許容範囲
  • 設備は最低限でエンターテインメント要素はない
  • 時間には余裕を持って

 

個人的には思っていたよりも楽で快適でした。

今回は用心し過ぎて待ち時間長かったですが、次回はもう少し気楽に行けそうです。

 

 

 LCC航空券はこちらから ↓↓