水道橋の焼き鳥屋さん「暫亭」

スポンサーリンク

こんにちは。えるぞうです。

札幌の友人が出張で東京に来るとのことで、終業後に飲みに行くことにしました。

私はまだ休職中ですが。

 

先月、私が札幌に行った時はいろいろお世話になったので、こちらに来訪の際はお店くらいは探しておかねば…

ということで、水道橋駅の近くにある暫亭という焼き鳥屋さんを予約しました。

 

水道橋はそんなに詳しいわけじゃありません。

お互いのアクセスと、そして焼き鳥が食べたいというえるぞうの独断です。

 

さて、予約は19時。

友人はギリギリになりそうということで、直接お店で待ち合わせることに。

水道橋駅の西口、東京ドームの反対側に出て、歩いて数分のところあります。

 

 

f:id:eruzou:20190526133456j:plain

 

 

入口はひっそりと、そしてしっとりとしたたたずまい。

うっかりしてると通り過ぎてしまいそうなさりげなさなのに、見つけると納得します。

階段をのぼった2階にお店があります。

 

 

f:id:eruzou:20190526133451j:plain

 

店内はこんな感じ。

テーブル席とカウンター席、合わせて25席のこじんまりとしたお店です。

 

ネットで予約をしたのですが、自分が怪我をしていることもあって、できればテーブル席で…とリクエストしました。

2人だし悪いなあと思ったのですが、こころよくテーブル席に通してくれました。

感謝!

 

 

f:id:eruzou:20190526133512j:plain

 

 

5分ほどして友人が到着したところで乾杯!

お通し(400円)はイモを煮たもの(味噌味)でした。

ビールは友人到着後に注文するとして、その前にいくつかつまみだけを注文。

(料理は時間かかるだろう…と)

 

 

f:id:eruzou:20190526133519j:plainf:id:eruzou:20190526133516j:plain

 

 

レバ刺し(600円)とささみ納豆(450円)です。

鳥のレバ刺しって初めてかも。

牛レバー(以前の話)と同様の味付けで、もっとあっさりしてます。

 

ささみ納豆はおもしろいです。これいい!!

ささみは生で、ひきわり納豆と合います。

こういうメニューって嬉しいですね~

 

 

f:id:eruzou:20190526133446j:plainf:id:eruzou:20190526133501j:plain

 

 

焼き物は定番っぽいものを。

ねぎまとつくねと砂肝。

こちらの焼き鳥は塩焼きだそうです。

素材に自信があるからでしょうか。

焼き加減も塩加減もよろしく、お酒が進みます。

マズイです…

(えるぞうは骨折中で、骨の再生にアルコールはよろしくない)

 

 

f:id:eruzou:20190526133507j:plain

 

 

こちらは鳥饅頭(600円)だそうです。

もうこのあたりになると酔っぱらって何を食しているのかよくわからない(笑)

 

他にも食べてみたいものはいろいろあったのですが、焼き鳥もなかなかボリュームがあっておなかいっぱいです。

そりゃあ23時過ぎまで飲んでればそうですね…

うーーん、鳥そばとかも食べてみたかった。

 

暫亭さん、銀座にも店舗があるようです。

質のいい焼き鳥をお手頃にいただけますよ~